どうして復習することが大切なの?

塾に通っていると、先生に教えてもらいながら分からなかったことを理解できるようになったりしますよね。しかし、それで満足してそのまま何もしなければ、自然と忘れていってしまうでしょう。一度理解できたことを忘れてしまうのはとてももったいないことです。そのため、家に帰ってからも塾で習ったことを復習していくことが大切になります。塾で使っているテキストや、テストの問題などをもう一度解いて、しっかりと記憶に残していきましょう。また、完璧に覚えることが出来たと思ったら、友達に教えたりすることでより理解を深めることが出来るようになりますよ。もし分からないことが出てきたら、また塾の先生に聞きに行って勉強するといいでしょう。

勉強のモチベーションを上げるために

成績を良くしたり、勉強の理解度を高めるためには普段から勉強をしていく必要がありますよね。自分の得意科目や、興味のある勉強などは楽しく取り組むことが出来るかもしれませんが、そのモチベーションを保つのは難しいのではないでしょうか。そんな時は、何のために勉強を頑張るのか、その目的を把握することが大切です。学校で良い成績を取りたいと思ったり、希望の学校に入りたいと思っていたりするなど、人によって目的は違いますよね。夢が叶った時のことをイメージすると、モチベーションが上がって勉強が楽しくなるでしょう。また、友達と一緒に勉強するのもいいですね。同じ目標を持っている仲間に刺激を受けることで、自然と机に向かう時間も増えるかもしれませんよ。

入試直前の冬休みにある冬期講習は、入試に直結する内容となっていて、苦手分野の把握としても有効活用できます。